ガイナには高度な施工技術が必要

塗装会社によっては、ガイナに対してこんなことを言われる場合があるんです そんなことはございません なぜガイナに対して否定的なことを言うのか?
ガイナは施工がとても難しい塗料だからです
セラミックビーズ

ガイナの中には特殊セラミックビーズがたっぷり入っています。このガイナ塗料を外壁に塗り、乾燥させます。
するとその表面は特殊セラミックビーズがびっしりと敷き詰められたような状態となります。
しかし、施工技術が低い業者が行うと、セラミックビーズを均等に塗ることができなかったり、規定の暑さ通り塗料がぬれず、薄くなってしまうことがあります。
そのため、業者によっては扱いたがらないのです。


リリーフは、ガイナの効果を最大に発揮できる施工技術を持っています
ガイナ施工の3つのこだわり 1.外壁状況に最適な下地処理 1.外壁状況に最適な下地処理

必ず目荒らし、洗浄を行い、錆び、汚れ、藻、カビ等を良く落とし、清浄な面としてから、素材に合った下地処理(プライマー・シーラー等)をして施工をします。
施工前の外壁の状況判断力も業者によって異なりますが、リリーフは豊富な経験から、最適な判断をします。


2.規定の使用料は必ず守ります 2.規定の使用料は必ず守ります

右記のように、目的によって塗料の量が異なります。
また、この量を守らないとガイナは効果を発揮しません。
リリーフでは目的に合わせ、規定量を必ず守っています。


3.塗料の撹拌 3.塗料の撹拌

ガイナは施工前に塗料をしっかり混ぜる(撹拌させる)ことが非常に重要です。
撹拌させないと、セラミックビーズが浮いてきてしまい、塗装箇所によって効果にばらつきが出てしまいます。


リリーフでは、ガイナの効果を最大に発揮できるんです お客様からもこんな喜びの声をいただいています 一度、リリーフにお問い合わせください
お問い合わせ

どんな会社なの?

会社概要 スタッフ紹介

どんな工事をしてくれる?

塗料プラン料金 施工事例

どうして選ばれるの?

ガイソーのこだわり お客様の声
お問い合わせ
こだわりの建物診断 ガイソー仙台泉店の外壁塗装キャンペーン アパート・マンションオーナー様必見! リリーフが教える!外壁・屋根リフォームのお役立ちコラム ガイナ 外壁塗装のもちが20年超え!?そのカギを握るシーリングとは? サイディング 仙台ならガイナ ガイナをおすすめしない業者も 夏の暑さ 冬の寒さに強い 外壁塗料でコスト削減 お客様の声 お問い合わせ後の流れ お電話でのお問い合わせ050-7534-7160 メールからのお問い合わせ 協力業者募集

施工エリア

地図

宮城県全域
岩手県一関市・奥州市・平泉町
福島県相馬市・南相馬市・新地町

※上記以外の施工エリアについては別途ご相談ください。